300
NT$
評価
調査時期
2012年
名称
阿妹茶館  URL  
場所
新北市瑞芳区崇文里市下巷20号
投稿者
物価ログ編集部
口コミ
『千と千尋の神隠し』のモデル言われている九份。明るいうちにいくよりは夕刻~夜にかけて スケジュールを組むのがオススメです。

提灯が灯り、 よりノスタルジックな雰囲気を味わえます。人がたくさんいることと、ジブリにでてくる美味しそうな食事はやはりジブリ作品のなかでしか表現できないものですが、雰囲気だけでもとても満足できました。お茶は少しお高めですが、坂道を歩きまわった休憩にはちょうど良いです。おいしくいただきました。ちなみに、お茶屋のとなりにはお土産物やがあり、『千と千尋の神隠し』公式?ではないような、グッズが売っています。ぜひ覗いてみてください。

コメントを残す